Top > 注目 > それぞれの貯め方で、それぞれのペースで。

それぞれの貯め方で、それぞれのペースで。

最近では若者の貯蓄額がどんどん増えているんだそうです。

 

保守的だとか消費が冷え込むとか、これからの日本経済の負担になるとか、

 

悲観的な意見もあるようですが、果たしてほんとに悪いことなのかしら…

 

これって要するに、若者もそれだけ将来に不安を感じてるということですよね。

 

ヘンに無駄な消費をするよりだったら、ある程度蓄えていったほうが堅実かなと、私は思います。

 

貯め方や方法は、それぞれの生活環境や収入によって色々あって良いはずです。

 

そして消費するときは無理はせずに、身の程に合った金額で。

 

要は、大事なのはお金に対するバランス感覚なんだと思います。

 

このバランスっていうのが、なかなか難しかったりします。

 

こういうのって若者だとかいう問題ではなく、個人個人がしっかり認識した上で行うものだと思います。

 

焦らずに、まずは今の自分の収入と支出の数字を出し、どれだけ貯蓄に回せるのかを把握するところからですよね。

 

そう考えたら、ちょっとラクな気持ちで資産運用に取り組めそうな気がします。

 

お金の殖やし方を相談するなら、ここが良さそう。

 

初心者にも丁寧にノウハウを教えてくれそうです。

 

私はどうしても、一から全部自分ひとりでやってみようとしてしまうんですが、

 

まずはプロのお話を聞きに行くことから始めたほうがいいかも知れないですね。

注目

関連エントリー
服をどれにしようか迷っているんですよリフォームはどういう会社にお願いするのがベストなのか?就活においてタトゥーはファッションではすまされない経営管理ビザの勘定それぞれの貯め方で、それぞれのペースで。より早く上達したいならボイトレ!フラッシュモブで実現したい結婚式サプライズを考えた
カテゴリー
更新履歴
一概には言えない(2017年5月 6日)
ハウスクリーニング会社の選び方(2017年3月22日)
アルギニンで毎日健康を保っている・・・はず(2017年3月13日)
服をどれにしようか迷っているんですよ(2017年3月 3日)
クレジットカード現金化は臆せずに実践しよう(2017年2月22日)